至高の栄養素・ローヤルゼリー

ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーには豊富な栄養がバランス良く含まれています。

ローヤルゼリーはタンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルの 5大栄養素を全て含んでいます。 女王蜂がローヤルゼリーしか食べないのに生命を維持し、働き蜂の40倍も 長生きすることだけを見ても豊富な栄養価が理解できるでしょう。 ローヤルゼリーには40種類以上もの成分が含まれています。 アミノ酸ではリジン、メチオニン、バリンなど20種類近く含まれており、 ビタミンとしてはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、 パントテン酸、イノシトールなどを含みます。 イノシトールは脂肪の流れを良くするビタミンで、別名抗脂肪肝ビタミンとも 呼ばれ脂肪肝を予防する働きがあります。 アセチルコリンという神経伝達に重要な働きをもつ物質も含み、 これには自律神経の働きを活発にしする働きがあるので、 自律神経失調症に対する効果も期待されています。 ローヤルゼリー特有の成分として、デセン酸という脂肪酸、 ロイヤラクチン、ロイヤリシン、アピシンなどのタンパク質もあります。 ローヤルゼリーが健康に影響を与える仕組みはまだ全てが解明されている わけではありませんが、豊富な栄養素が総合的に働いてローヤルゼリーの 健康効果が発揮されると考えられています。 ローヤルゼリーには心と体のバランスを調整し、大病に至る前の未病の改善 をすると考えられており、美容にも効果が認められています。 ストレスにさらされている人や精神的に疲れている人、 未病の症状が出ている人などは一度試してみるとよいでしょう。